top of page

共創と挑戦-DFコーチ 福田凜太郎-

今年度DFコーチを務めます、福田凜太郎です。


「自分の言葉で伝えること」


現役時代DFリーダーを務めました。

最高の同期、後輩に支えられ、関西ファイナルまで進出しましたが、


最後、私の力不足でチームを勝たせることができなかった。

とても後悔が残っています。


今回、いぬ、ふおんからコーチの依頼をいただき、

とても嬉しかったです。


ただ、最近コーチの難しさを痛感してます。


と言うのも、今思えば学生の時は結構感覚でラクロスしてました。

「こんな感じ」や「何でできひんの?」と思う時も

おそらくこれが日本一になれなかった要因の一つだなと



なので、コーチをしてる時は、自分の感覚を相手が理解できるように

借りた言葉ではなく自分の言葉で伝えることを意識しています。


現役のみなさんに伝えたいことは、

「なんとなく」でやらずに考え続けて

思ったことを"相手に伝わるように"話してみてください。

これは選手に限らずスタッフもです。


ただ、ある程度行動しないと、何も感じません。

まずは「量」、そこから「質」だと思います。

ひたすらラクロスと向き合ってみてください。


私も未熟者なので一緒に成長していきましょう。


まだ現役でラクロスをしているので

選手の私と関学

どちらが先に日本一になるか競争です。


1年間よろしくお願いします。

Kommentare


bottom of page