top of page

勝負所-1回生 AT 坂本陽都-

平素よりお世話になっております。1回生ATの坂本陽都です。日頃より応援してくださる保護者の皆様、OBG、関係者の皆様、多大なるご支援、ご声援ありがとうございます。

私自身初めてのブログということで拙い文章ではございますが、最後までお付き合い頂ければ幸いです。


はじめにブログを回してくれた坂田孝臣くんについて紹介したいと思います。おみは僕が入部した当初、喧嘩売ってんのかなと思うほどかなり怖い目付きをしていましたが、まさかのいじられキャラでした。個人的に1回生チームの中でも優しい男だと思っています。3人いる高等部バスケ出身者の中では、1番真面目でしっかりしているのではないでしょうか。そんな彼の強みは右のランシューです。練習試合でも多く得点しているのでウィンターでも大量得点でチームを勝利に導いてくれると期待しています!


ここからは私がラクロス部に入部した経緯とウィンターへの意気込みを綴らせていただきます。

私は大学入学当初、部活動には全く興味がありませんでした。私は10年間ずっとサッカーを続けてきました。サークルや社会人チームで小学生からやっていたサッカーを続けるのか、何か新しいことに挑戦するのか、ずっと迷い続けていました。

そんな時に友人から誘われて新歓に参加した際に、ラクロスというスポーツに興味を持ちました。また高校からお世話になった先輩も多く所属していたことからラクロス部に入部しようと決心しました。


夏に行われたサマーステージでは、3位という悔しい結果に終わってしまい、10月に行われた京都カップでは予選敗退とチームとして良い結果を残せていないのが今年の1回生チームの現状です。

そのため12月10日に開幕するウィンターでは自分が勝負所で得点し、チームを勝たせることが出来る選手になります!先輩方の繋いできた連覇をさらに伸ばすことが出来るように頑張りたいと思います。また、お世話になっている4回生コーチのれおさん、しょうごさんを胴上げ出来るようにみんなで頑張ろう!


最後に次にブログを回す佐藤善一くんについて紹介したいと思います。


善一を言葉で表すと「センスの塊」という言葉がピッタリだと思います。ラクロスをしている時には輝いたプレーを見せてくれるし、普段のオフの時でもセンスある発言でみんなを笑わせてくれるチームのムードメーカー的存在です!

善一とは家の方向も同じであるため、帰り道もよく同じになることが多く仲良くしてもらってます。ウィンターでもセンスあるプレーでチームを勝利に導いてくれるでしょう!


善一よろしくー!

bottom of page