top of page

報恩-1回生 AT 岩田 貴暉-

まずはじめにブログを回してくれたこーすけ(井上晃佑)について紹介したいと思います!




こーすけとは去年、高等部で出席番号が前後ということもあり仲良く学校生活を共にしていました。


そんな彼がまさか、ラクロス部に入ってくるとは思ってもみませんでした。アメフトではオフェンス、ラクロスはディフェンスという珍しい経歴だと思っています笑



そんな彼は、普段お調子者で変人ではありますがラクロスをすると頼もしいSDFです!(サマーでは内抜きランシュー決められてたけど)ウィンターではバチ止めしてくれるはず。そんな彼に是非注目してみてください!






僕は大学に入ったら体育会系のバスケットボール部に入るか、ハンドボール部に入るか悩んでいました。そんな時に1回生の坂田孝臣君と新歓に行くことにしてみました。



バスケ部に見学に行ったところ雰囲気が合わず真剣にバスケをやれる環境ではないと思いバスケ部に入ることを断念。(一個人の意見です。)

ハンドボール部では夜遅くから練習を開始することから自分の時間が確保できないと判断しこちらも入部を断念。



そんな時に2回生の立川朋幸さんと1回生MF?の中道君に誘われてラクロスの新歓に行ってみることにしました。

「ラクロスってあんま自分に合わへんかも?」そんなことを孝臣と話していました。だけど最後にもう1回だけ新歓に行ってみると「もうラクロスでええんちゃう」とかいうそんなノリで孝臣と入部を決断しました笑 




いざ入部してみるとパスはむずいしショットはすぐ抜けて打てない、左右使えへんとあかんの?ラクロスおもんないって〜〜みたいなことを思いつつ2回生の吉田純基さんと壁をしていました。


そこからは壁に通う毎日。今は使用できませんが、その頃は西北壁に毎日通い家に帰るのは日付変わるギリギリ。たまに気分転換に売布壁、なんて生活を送っていくうちに成長していることに快感を覚えてラクロスにどハマりしている僕がいました笑



「ラクロス部に入って良かった楽しいわー!」こんなことを母に話していると本当はバスケ部に入ってほしかったらしくあまり良くは思っていませんでした。しかし試合を見にきた途端ラクロスのスピード感、激しさに圧倒され今では毎回の練習試合、公式戦のほとんど見に来てくれています。いつも応援ありがとう!



しかしここまで応援してくれるのに結果で恩を返すことが出来ずサマー、京都カップ、気付かぬうちに無冠。




もう後がない。ウィンター勝たないとあかん。



この2つの大会を勝てなかった悔しさから、森上君とゴールを買いシュー練したり中山中央公園で開催されるシュー練、通称NCKに行ける日は行き、トレセンも多い週は週4、5いく時もあります。全てをラクロスに注ぎきった今の僕は最強と言っても過言ではありません。




そんな僕の強みは、裏ワンと超絶キレッキレ(井田圭哉さんと同じくらいかそれ以上)のダッヂです!ウィンターでの活躍にご注目!!



個人として目指すはベスト10!!と個人賞を獲得!

チームとしては勿論優勝!!


僕らが関西1位を取り、今年最後の試合締めくくりたいと思います!

応援のほどよろしくお願いします!







次のブログを回したいと思います!同じポジションで試合に出るであろう内木君の紹介をします。



彼は僕と同じ法学部で一緒の授業も取っておりよく助けていただいています。いつもありがとうございます。彼は少し遅れて入部してきましたが、ラクロスに対して凄く熱心で戦術を聞いてきたり、よく西北壁で一緒に練習していました。


ウィンターでは僕から内木さんへのナイスアシストがあると思いますので彼のシュートにご期待ください。(京都カップみたいに外さないでね♡)



それでは内木さんブログよろしくお願いします!!

bottom of page