top of page

絶対に逃げるな、立ち向かえ-新4回生 MFリーダー #99 井上功一-

こんにちは。橋本拓久から紹介預かりました今年度MFリーダーを務めさせていただきます井上功一です。



まず初めにOBG、保護者をはじめとする関係者の皆様、日頃より関西学院大学体育会ラクロス部男子への厚いご支援、ご声援に対し、御礼申し上げます。


今年も学生日本一という目標を掲げて、皆様と共に日本一を取れるよう日々精進しますので、引き続き熱いご支援よろしくお願いします。



まずブログを回してくれた橋本拓久を紹介します。

拓久は部活に対してとにかく熱い男です。最近の彼の言動を近くで見ててとても感じるしすごく刺激になります。練習中もいつもみんなに檄を飛ばして鼓舞してくる彼には感謝しかないです。ありがとう。そんな彼ですが熱すぎるがあまり、たまに冷静さを欠いているのでは?という場面もあったりなかったり笑。そんな彼と2人で作り上げたオフェンスで日本一を取るのが楽しみです。これからも頼りっきりになるだろうけどよろしくね。

彼の紹介はここまでにして本題に移りたいと思います。



 


"ALL IN"

"関学ラクロスに携わる全ての人を愛し、最高に熱狂的に努力する集団になる"


素晴らしいチームビジョンだ。ビジョンを達成した時に日本一が待っていると僕は考えている。


今まで前例のない壮大な夢を僕らは達成しようとしている。そんな簡単なことじゃない。険しい道を僕らは進むと決めた。

今はチームがまとまっているといえる状況ではないし、この先もっと大きな壁にぶち当たる。


不安になることもあるだろう。

無理なんじゃないかと思うことも必ずある。


でもそんなことすらも2024チーム中杉が日本一を取るために必要不可欠な事象だったと言えるように。




目の前の壁に真正面からぶち当たって、絶対に逃げない。


そうやって一歩一歩前進していった先に必ずビジョンを体現して日本一を達成してる僕らの姿がある。そう信じてやり抜くしかない。僕らなら絶対に日本一取れる。






だから、特に4回生に伝えたいことは



「絶対に逃げるな、立ち向かえ」



です。そうやって1年間やり続けた先に人として成長した自分たちが必ずある。言い訳せずに常に日本一を見据えて頑張ろう。その姿は必ず後輩にも伝わって拓久も言ってたチームの一体感は生まれると信じてます。






僕もリーダーとして、誰よりも部活にコミットし続ける。

悠斗さんみたいになんでも器用にこなせないし、慶伍さんみたいにシュートめちゃくちゃ速いわけでもない、匠二郎さんみたいにランシューがめちゃくちゃ上手いわけでもないけど、




絶対に歴代のMFリーダーを越して




史上最高のMFリーダーになると約束します。




その努力の過程、達成した先の人間的に一回りも二回りもデカくなった井上功一に大いに期待していてください。






あまりまとまったブログではないけど、


結論


KGファミリー一丸となって必ず日本一掴み取りましょう!







次にブログを回すのはDFリーダーの狗巻遼です。

彼は普段は物静かでぼーっとしてるシーンもちらほら見かけます笑。そんないぬですが、内に秘めた想いは一番ある男だと思っています。普段喋らないけど、幹部ミーティングになった瞬間めちゃくちゃ喋るくらいです。そして練習中も後輩に積極的にアドバイスしているし、DF陣への指示の量はさすがやなといつも練習を共にしてて感じます。そんな彼は日本一のDFを作ってくれるでしょう。

狗たのんだ!

Comentarios


bottom of page