top of page

頑張ろう-1回生 MF 佐藤善一-

平素よりお世話になっております。日頃より応援してくださる保護者の皆さま、OBG、関係者の皆さま、多大なるご支援、ご声援ありがとうございます。




一回生MF佐藤善一です。




まずは、ブログをまわしてくれた坂本はるとくんについて紹介します。彼は一見だるそうにしている風に見えてやる時はやる男です。また彼は姫路出身で実は怒らせたら1番怖いかもしれません。気をつけましょう。ラクロスより好きな物は祭りでしょう。喧嘩祭りに参加してそうなはるとを想像すると怖くて仕方ありません。しかし実はATとして貪欲にゴールを狙っており期待のATです。はるとのラクロスに対する姿勢はかっこいいです。またクロスワークもあり彼のウィンターでの活躍が楽しみです。まくり決めちゃってください!!!!


ここからは入部した経緯、ウィンターの意気込みを書きたいと思います。


大学に入って何しようかなっと考えていた時になんか部活には入ろうと思っていたので友達と新歓に行きました。そしたら思いのほか面白くて、人数も多いしめっちゃええやんと思いました。友達がフットサルサークルに入ったのでサークルとも迷いましたが、同じ中学高校出身の木下もいたので入ることにしました。みんな新しく始めるスポーツだし結構余裕ちゃうんとか思ってたんですけど、現実はそんなに甘くなくてパス難いしキャッチ取れないし左投げれないしボールダウンしちゃうし、その結果みんなとの差は開くばっかですぐ腐っちゃいました。サマーや京都カップで負けても悔しい気持ちなんか湧かなかったです。そんな過去の自分は捨ててここから一発逆転狙って佐藤善一頑張ります。みんなと最高の景色見れるように、そして自分が納得出来る3年間にするために頑張ります!



そして次ブログを回す佐藤太一君についての紹介を書こうと思います。クソどうでもいい話ですが僕の従兄弟と太一君は同姓同名で入部当時からなんか縁感じてました。そんな太一とはもうブラザーです。彼の可愛いスマイルから繰り出されるゴーリー殺しのマンぶりショットはいつも僕たちのギャップを突いてきます。味方殺しではなく相手のゴーリーをウィンターでは殺しましょう。太一のマンぶりニアシューと彼のクリース動きからは目が離せません。そして個人的に太一くんとBL、IHを共に過ごした時間を僕は忘れません。ポジションを奪われた悔しさを胸にウィンターでは革命起こしましょう!!


1回

Comentarios


bottom of page