top of page

早寝早起き朝ごはん-3回生 TR 桑原 伶奈-

平素より弊部への多大なるご支援をいただいておりますOBG、保護者、関係者の皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。 

ご紹介に預かりました、3回生TRの桑原伶奈と申します。




紹介してくれたゆうまについて少し紹介させていただこうと思います。


「なんだかんだ優しくて話しやすい人」

これが私が彼に持つ印象です。

見た目も声も怖いですし、なんといっても声が人一倍大きいです。でも、遊ぶ企画を練ってくれたり、予約してくれたり、会計担当になってくれたりと見えないところで頑張ってくれるし、実は頼もしくて優しい人だと思います。

少し前まで怪我でなかなか練習に参加できていなかった彼ですが、もう万全に治ったと思いますのでこれからの活躍に期待したいです!





ここから少し私のことを書かせていただこうと思います。期末レポート3000字のとこを6000字書いたり、1を話すのに10のことを話してしまう私なので、少し長くなるかと思いますが、興味を持っていただけた方は読んでくださると幸いです。






なんでラクロス入ったん?なんでラクロス続けれるの?





これは私の高校の友達、大学の友達から何度も何度も言われる言葉です。

私のことをよく知ってて、趣味も好きなことも大体わかってくれる、そんな彼女達が言う言葉だから本当に疑問なんだと思います。




約3年部活動を続けてきましたが、正直なところなんで続けているかは私にもわかりません。



朝早く起きて、夏はフラフラになりながら、冬は凍えそうになりながら4時間プレーヤーのために動く。そんな日々が私にとって当たり前の生活です。


私はこの生活のお陰でたくさんの人と知り合えることができ、一つの目標に向かって頑張る組織の一員になることができてとても嬉しく感じています。





また、私はラクロス部に所属したことで、刺激のある環境で日々を過ごすことができています。

部活に入ったことに後悔はありませんし、入部を決めてくれた3年前の自分にはとても感謝しています。今はそれも私が所属する理由の1つかなと思っています。








部活動に所属し続ける明確な理由はいまだにわからないですし、正直なところ今自分が部活に対してどう貢献できているのかもわかりません。


だからこそ、引退の時にここまでやってきてよかったな、ラクロス部に少しでも貢献できたなと思えるよう、自分なりの答えをこれからしっかりと見つけていきたいと思います。



これだけではただの決意表明になってしまうので、ここからは私が最近得たことを少し話させていただこうと思います。







私はとても優柔不断な上に、たくさんのことに挑戦したいという思いは人一倍強いという、なんとも面倒な好奇心の塊です。 

そんな私なのでよくいろんなことに挑戦して、手一杯になって、慌てて何が正解かわからなくなることがあります。





部活動でも私生活でもいつも何かに追われて、完璧にこなすことができなくて悔しい思いをして、みんなに助けてもらうの繰り返しでした。








しかし、ある2人の言葉で最近少しずつ変われたように思います。






一つ目は父の言葉です。






「選んだ道はいつも間違いだから気軽に頑張れ」






ちょっと意味がわからないですよね、笑

私もこの言葉を聞いた時どういう意味分からなかったのですが、物事は全て捉えようで変わるってことなんじゃないかなと思います。




誰でも何かを選択しないといけない時はあり、たくさん迷って決断を下すと思います。



しかし、それがうまくいかなかった時、あっち選んどけばよかったかなーって思うことたくさんあると思います。



でもそれは選ばなかったから正解に感じるだけなのではないでしょうか。

実際に選んでみたら、それがうまく行かない可能性だって十分にあるし、それがどうなっていたかなんて誰にも分かりません。






だから「選んだ道はいつも間違い」

きっとそう言うことなんだと思います。





何事もやってみないとわかりません。

何が正解かなんて誰にも分かりません。

決断を迷うのでもなく、後から後悔するのでもなく、自分の選んだ道を正解にする為の行動が1番重要ではないでしょうか。








プレーヤーもスタッフもこのブログを読んでくださる方にも迷うこと悩むことたくさんあると思います。そんな方に少しでも選ぶ時の勇気づけになれば幸いです。









2つ目は「とりあえず早寝早起き」です。






本人は言ったことも覚えてないだろうし、ここまで私に響いてるとは思ってないと思います。

でも、私はこの言葉にとても救われました。





やらないといけないことがたくさんあって、やりたいこともたくさんあってでも手に負えない、間に合わない、そんな私みたいな性格の方が居たら、一旦忘れて早く寝て早く起きてみてほしいと思います。

ラクロス部ならオフの日に試してみてください。

私のように早起きが苦手な人は一限を入れてみたり、オープンのシフトを入れてみたりしてください。






すると、朝早く起きてみたら、夜悩んでたことがすごい小さなことだと気づいたり、朝に計画を立てることができたり、早く起きた分時間ができて終わらせることができたりととても有意義な時間を過ごるようになりました。




それは夜やっても変わらなくない?




って思う方もいると思います。私もずっとそう思っていました。ただ、ひたすら早起きを続けていくうちに日々の生活に余裕が持てるようになってきたと思います。






その人がなんで私にこう言ったのかも、どんな理由があって早寝早起きなのかも分かりません。





でも、何度も繰り返してた胃腸炎にもならなくなりましたし、最近楽しそうやし充実してそうやなって周りのみんなに言ってもらえるようになりました。大量に履修した授業の期末も、新しく始めたバイトも部活も今のところなんとかなっています。






だから見た目にわかるくらいには少しずつ成長できているのかなー、効率良くなれたのかなあなんて思っています。

早起きは三文の徳ってほんとだなと感じております。






これは根拠のないアドバイスにはなってしまいますが、何か物事に追われて手に負えなくなったとき、こんな対処法もあるんだなと試して頂ければなと思います。








長くなりましたが、私が最近得たことについて書かせていただきました。





この2人にとても感謝していますし、これからもこの言葉を大切にしていきたいと思います。


私はまだまだ人としてもトレーナーとしても未熟ではありますが、この大好きなラクロス部に少しでも貢献できるようこれからも精進して参りたいとと思います。





私はプレーヤーみたいに熱い思いやラクロスの知識について書くことはできません。なので悩んでる人迷っている人の力に少しでもなれば幸いです。









8月11日から関西学生リーグ戦が開幕致します。

何かと御多忙中とは存じますが、会場に足を運んでくださると幸いです。また、今後ともご支援の程よろしくお願い致します。


最後まで読んでくださりありがとうございました。





次にブログを書いてくれるのは3回生 MF 高木琢磨です。

琢磨の特徴は博多弁、夏は黒くて冬は白い、そして優しい人です。

ゆうまの紹介と若干か被ってしまいますが、

いつも〇〇してくれるん大変やなあって共感してくれたり、ボトル補充したら美味しい!!って喜んでくれたり、気軽に話しかけてくれるの優しい性格なので、接しやすいなって思ってるうちの1人です。

そんな琢磨のブログ楽しみです!!!



琢磨よろしく!!!


Comments


bottom of page