top of page

last blog-4回生 1C 高山祥吾-

平素よりお世話になっております。




OBG、保護者の皆様をはじめとする関係者の皆様、日頃より関西学院大学体育会ラクロス部男子への厚いご支援、ご声援に対し、御礼申し上げます。






特に中島さん、植地さんにはこの一年間本当に大変お世話になりました。ここまでの道のりはお二方がいなければ、成し遂げられなかったと思います。ウィンター優勝という結果でお二方に恩返しできればいいなと思います。







2023年度1回生コーチを務めさせていただいております、高山祥吾です。






まず初めに一年間チームを引っ張ってくれた我らが学年リーダー後藤しょうごくんの紹介をしたいと思います。






僕は彼のことが大好きです。

予選は怪我の影響で試合に出場していませんが、ラスト練習では過去一の仕上がりを見せてくれました。ウィンター決勝では鍛え抜かれた体から繰り出されるランシューにご注目ください。ウィンター頼むで、関学の秘密兵器。






僕のラクロス人生は波瀾万丈でした。






僕のラクロス人生はまんげねーとのパスキャで幕を開けました。いきなり半日ほど壁当てをしていた記憶があります。






そこから啓明勢がどんどん加入されていきとても楽しい日々を送っていました。壁での大富豪やしゅうや事件は忘れることができません。






大富豪やクラロワのせいで壁で遊んでいると思われがちでしたが、一年生の頃は、熊谷、北井、高山の3トップでクリスマスも壁をしていました。






一年生チームで優勝をしてから上回生チームに合流し、ロングで挫折しました。






この経験から、成功している時は毎日目標を立てて達成するために努力していたように感じます。






後輩たちには、うまくいっているときこそ分析することで、成功の要因を把握して常に成長を続けられるように頑張ってほしいです。






ここから本題に入っていきます。一回生コーチはとても楽しかったです。みんな活気に溢れていて、お互いの仲が良くて、おもろいやつが多いチームです。






しかしエンドレスラインドリルの時期には内部と外部が分裂していることに相談されたり、自分が上手くないことが原因でみんなに強く当たられたり悪口を言われたりすると相談をされていたこともありました。






度重なる備品ミス、遅刻して次は退部をすると覚悟するやつ、ラインドリルで不貞腐れるやつ、試合に来ないやつ、部活こっそり休むやつ、仮入部期間になぜかリュック砂まみれなやつ






他にも、合宿で衝撃的なちくしたびーれんが出現したり






そんな彼らが今となっては急激に成長しています。






笑いが絶えないディフェンス陣、得点を取ればお祭り騒ぎで取れなければ葬式のオフェンス陣






練習試合では負けなしの彼らは公式戦ではいつもギリギリの試合






先週のウィンターも結構な人が見てくれたと思うけど、得点後のクロチェで相手選手がクロスを伸ばさなければ負けていました。勝たなければ突破できない試合の前半も引き分けで折り返してしまいます。






先週はフラッグ祭りでした。

エキマン最強とはいえ来週はフラッグ0でいきたいな。






苦労する部分は多かったですが、1年生のみんなは最高に面白くて、輝いていて、一緒に戦えて本当に楽しかった!






コーチとして、人として憧れの存在になれたかは分かりませんが、ラクロス人生最後の1年として、素晴らしい1年を送らせていただきました。






一年間通してコーチをできたのは、かわいい一年生、選手の時から仲良くしてくれてた下級生、れお、同期のおかげです。






Bに選手を入れてくれたり、自分の練習を削って一年チームに入ってくれたり、試合のタイムコードを取ってくれたり、試合前には頑張ってください!勝たせてください!って連絡をくれたり、いいやつがめちゃめちゃ多いです。






個人的にはギリギリのウィンターの試合の翌日に、一年生の頃備品をめぐってよく喧嘩をしていた井上くんが「ウィンター行ってよかった」と言ってくれたことです、成長したなひろき。






(彼は積極的に一年生の練習に来てくれたり、今では組織に所属し13時から16時までの間切磋琢磨しています。)








関学ラクロス部めっちゃいいチームだなと思います。






Aチーム、Bチームで日本一を取れなかった分、俺ら一回生チームでまずは今週関西優勝しよな!






言いたいことを詰め込んだため、少し纏まりのない文章にはなってしまいましたが、ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。






今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。






では次にブログを回してくれる一年間一緒に一年生チームを引っ張ってくれたすわきれおくんに回したいと思います。






れお1年間お疲れ様!


れおと一年間一緒にコーチできてマジで楽しかった!お前でよかったありがとう。

就職先も勤務地も?同じやしこれからも一生よろしく。

明日お前泣いてたらもらい泣きしそうやから泣くなよー。






れお締めいい感じで頼んだ!

bottom of page